海中プラスチックごみ

市役所食堂前で立ち止まる。
レジ袋の有料が20年7月からスタート

2050年には海中プラスチックごみは魚の量を上回るとの予測もあります。プラスチックがポイ捨てされ放置されると、雨や風によって河川等に入り、海に流れ出てしまう。
そう考えると、ポイ捨てはその場限りのものでなくなってしまう。

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201905/1.html

山口ごろうOfficial site

LINE でのシェアをよろしくお願いいたします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メニュー